GentleMaxPROレーザーシャワー【ロングパルスヤグレーザー】たるみ治療

GentleMaxPROの中のロングパルスヤグレーザーの光をシャワーのように肌に当てることで表皮に損傷を与えず、皮膚の内部に少しずつ確実に熱を加えて皮膚深部のコラーゲンに働きかけます。その結果、皮膚内で活性化が起き、新陳代謝も高まり新しいコラーゲンや弾性繊維が張り巡らされ、小シワやタルミが改善、頬もふっくらとして健康的な肌となります。
これがアンチエイジング(肌年齢の若返り)といい、繰り返し定期的に照射することで、キメの整った健康的な状態を保つことが可能です。

このGentleMAX-PROレーザーシャワーの効果は、1回目の照射直後から実感することができますが、効果の出方や持続期間には、年齢やその方の肌質などい色々な要素に作用されます。さらにレーザー治療は患者様ご本人による照射前・後のお肌のケアが大変重要になります。このレーザー治療の効果をより良くするために、下記の注意点や予想される効果・副作用についてよくお読みになっていただき、治療を受けられるかどうかご自身でご判断ください。

  • <治療1回後>
  • <6か月後>

《照射前の注意》

照射前の日焼けは禁止です。日焼けした肌では副作用が強く出る可能性があります。日常から日焼け止めなど使用して日焼けをふせいでください。
照射前は必ずお化粧をきれいに落としてください。乳液・化粧水・日焼け止めだけの場合でもすべてを洗い流すか、ふき取ってください。

《照射中の注意》

治療部位にレーザーを照射していきます。暖かいシャワーが当たっている感じで、だんだんと熱っぽさを感じてくると思います。熱を徐々に溜め込んでいる状態ですが、あまりに熱いと感じる場合は、顔を動かさずに手を上げてお知らせください。
照射した部位は赤みを帯び、熱感が出てきます。特に痛みを感じる、ヒリヒリするなど違和感がある場合はお申し出ください。 治療中は目を守るメガネまたはゴーグルをおかけします。レーザー照射中は絶対に外さないように、また直接レーザーを見ないようにしてください。
光に敏感な方は、照射部位全体に赤い発疹が出る場合があります。これはアレルギーである「光」を一時的にたくさん当てたためです。一過性の現象ですので心配いりませんが、痒みが強い場合などはお薬を処方いたします。

《照射後の経過と注意・予想される一時的な副作用》

治療が終わりましたら、冷却はいたしません。少し頬がほてった感じが残りますが心配いりません。
照射後は通常のお化粧をされて結構ですが、肌がデリケートな状態ですのでゴシゴシこすったりしないようにしてください。また洗顔時にはよく泡立て、かるく洗顔し、日中には日焼け止めを必ずご使用ください。
治療5~7日後にぶつぶつが出てくることがあります。吹き出物が出たような、またはぶつぶつで肌荒れしたような状態です。せっかく綺麗になるために治療をしたのにびっくりされるかもしれませんが、これも治療過程のひとつです。そもそも皮下から出るべき皮脂(コメド)などがレーザー照射によりターンオーバーが早まり一斉に出てきているもので長くて2週間ほどで治まります。

《期待される効果など》

顔全体照射した場合、うぶ毛もなくなり肌質の改善が期待できます。わかりやすく言うと、化粧のりが良くなる、くすみがとれる、毛穴が引き締まる、肌にはりがでるなど健康的な肌になります。1ヶ月~2ヶ月毎に繰り返し治療を続けることでアンチエイジング(若返り)効果がでます。
血中のヘモグロビン色素にも反応するため、余分な毛細血管を縮小させるため、頬の赤みが改善されたりします。

かくた皮膚科クリニック
img-inquary_sp.jpg
ニキビ治療 アトピー レーザー脱毛 シワでお悩みの方 育毛でお悩みの方
更年期障害の方 思春期ニキビから大人ニキビまでニキビ治療の総合情報サイト ニキビで通院中の方へ 皮膚医学スキンケア 大人のためのスキンケア講座 ニキビ治療のゴール 西新宿歯科クリニック にきび治療に